沿革

昭和58年 5月 豊島区西池袋において、資本金1,500万円で会社設立。
8月 ビタミンを中心とした栄養補助食品の通信販売を開始。
11月 スクワラン美容の理論を体系化し、美容オイルの高品位スクワランの発売を開始。
62年 6月 製造子会社のハーバー(株)を北海道苫小牧市に設立。
平成4年 9月 女優“萬田久子さん”が当社のイメージキャラクターとなる。
10年 8月 札幌市の百貨店に初の「ショップハーバー」を出店、全国有名百貨店への出店を開始。
13年 9月 海外(香港)でのショップ販売を開始。
10月 北海道苫小牧市の製造子会社のハーバー(株)が緑化優良工場に認定される。
(財)日本緑化センター会長賞受賞
15年 1月 化粧品業界初、タール色素の発色ではない無機顔料(天然鉱物のミネラル色素)だけの
発色の「メイクアップ化粧品フルライン」を実現。
2月 チシマザサ水とビタミンC誘導体を高濃度で配合した美容液「ホワイトレディ」を発売。
6月 ジャスダックに上場。
7月 株主優待制度の新設発表。
16年 10月 販売部門を(株)銀座ハーバー、物流部門をハーバーコスメティクス(株)にそれぞれ分社。
18年 1月 アンチエイジング成分のプラチナ(白金)ナノコロイド配合の美容液「うるおい伝説Ⅱ」を発売。
19年 6月 主力製品の「薬用ホワイトレディ」がより実感できる美顔器「イオンマイエステ」を発売。
8月 全製品無添加を製造する製造子会社(ハーバー(株))の生産設備の大幅増強をはかる。
12月 医療品製造販売会社(株)信州薬品研究所(現 信州製薬(株))を子会社化。
20年 1月 株主優待制度を年1回から年2回へ変更。
2月 原点回帰をテーマに、基本ケア製品を「ピュアルーツ」シリーズとし、容器リニューアル。
21年 5月 北海道苫小牧に研修会館完成。
6月 キレイを応援する、女性達のサポートサロン「ハーバーサロン」を有楽町にオープン。
10月 独自の新素材酵素熟成ハトムギを使用した「つるつるハトムギ」を発売。
12月 ビタミンCアプレシエ(R)配合、エイジングケア美容液「リフトアップセラム」発表。
22年 2月 男性用化粧品「男の美学」発売。
7月 「ミクロフォースクレンジング」発売。
23年 6月 株式会社HプラスBライフサイエンス子会社化。
9月 (株)ノースジェニシスを北海道苫小牧市に設立。
10月 販売会社統合。
「薬用ホワイトニングスクワラン」発売。
24年 2月 HABA×イトーヨーカドー×日テレ7と共同開発/大人のための無添加ベースメイク誕生
「HABA sis」シークレットカバーシリーズ発売。
5月 化粧水を中心に化粧品15商品を値下げ。
砂糖不使用「北のジャム」発売。
7月 丸の内朝大学に講座開講。
9月 健康食品4商品を値下げ。
10月 海白(上海)商貿有限公司を中国 上海市に設立。
25年 3月 美容ドリンク「北の潤白美人」発売。
信州製薬(株)決算決議。
5月 創業30周年。
12月 女性用育毛剤「薬用 麗豊」発売。
低カロリー甘味料「GI糖」発売。
サプリメント「スクワレンSP」発売。
25年 8月 ハーバー旗艦店「ハーバー銀座館」オープン。
10月 夜用ジェル美容液「ナイトリカバージェリー」発売。
26年 3月 ダイエットサプリメント「燃体源」発売。
4月 休息サプリメント「深休源」発売。
男の美学より男性用育毛剤「リグロウ」発売。